2017年9月6日水曜日

iPhone8のデザインリークが出てくる中Goophone i8のデザインがヤバイ!

今年もこの時期です

Goophoneとは?という方はこちらを見ていただければ全てを察することが出来ると思います。

今回も前回と同じくDHgateでGoophone i8と検索して出品物を眺めてみました。まだリーク段階なのでどれが合っているとかはありませんが、リーク情報として信憑性の高いとされている以下の動画からiPhone8の画像(仮)を見てみましょう。


今年は3機種投入するっぽいですね。iPhone自体の紹介はすでに多くのサイトが行っていると思いますので私からiPhoneに対して言うことは特にありません。強いて言うならこの後出てくるGoophone i8と較べてみてください。私が気になるのはこの発表を受けた後のGoophoneの動きです。

大混乱するGoophone市場

なんかもう色々やばい
気になった機種を1機種づつ取り上げていきます。

液晶縁を丸くしてみましたPhone
こいつは恐らくベゼルが狭くなるところまでは予想ができたんでしょうけど技術力的に縁を丸くする程度の開発で終わってしまったかのようなGoophoneですね。Goophone i7をそのままi8として売り出す店舗もある中で多少の変化をつけてくるところは評価できます。

よく見ると液晶縁が液晶じゃなさそう
オイオイオイ黒く塗りつぶしただけだわこいつ。というかよく見たらホームボタンがないやん!確かにホームボタンがない機種もあったけどそいつはベゼル縁まで液晶だったから!せめてそこまで黒く塗りつぶしてあげて!

次行きます。

中華の技術でそこまで出来るんかPhone
ぱっと見最初に挙げたiPhone8にそっくりですが、中華の技術でそこまでのことが出来るとは到底出来るとは思えません。中華の技術でこんな液晶が作れるならどこのメーカーもベゼルなんてなくしてますからね。
商品画像には続きがあった
やっぱり若干の上下ベゼルは残っているみたいですね…イメージ画像だけ見て購入した人達が苦情入れそうなんですが大丈夫なんですかね…にしてもこの液晶の形、どこかで見覚えがありませんか?

Goophone S8だ!!!
部品の流用でもしているんですかね?それともたまたま同じようなデザインの液晶になってしまったのか。それか中華の限界狭ベゼルがこれって言うことですかね?とりあえずこちらはあと一歩及ばずのデザイン。

なおスペックは雲泥の差
Goophoneはもはや外見さえ同じならスペックなんて液晶が映ればいい!ってレベルの代物なので100ドルくらいで販売されているわけですが、スペック詐称が横行しており、しかも事前に詐称部分を公開するというもはやどこに見え張ってんだっていういつものやつです。今回はOSすら詐称していますが詐称すべきなのはiOSであってAndroid5.0のスマホを7.0として表示されても困ります。しかも指紋認証すら備えていません。これは色々と追い詰められていますね…

9/7追記

中華のガバ要素がまだあった
この記事を見たほたから液晶の縦横比がおかしいと指摘され、確認したところ確かにおかしいです。18:9=2:1なので本来は横の解像度の2倍縦の解像度が必要ですが、このGoophoneは1280x720で解像度の比率は16:9です。縦の解像度が足りないので1つ1つのピクセルがたてながピクセルくんになります。あと小さな誤植ですがRAMが1GGBになってる…



この機種のリンク:https://www.dhgate.com/product/new-cellphone-goophone-i8-5-5-inch-mobile/404181261.html


今年のGoophoneの動向まとめ

どの機種もベゼルを詰めようにも詰めきれないし、液晶の縁が丸くなるというリークでも出ていたのか軒並み液晶の角が丸いので普通のiPhone8すらちゃんと真似てる機種が見当たりません。これはGoophoneの危機であり毎年完成度の高いGoophoneが各地から出土しているにも関わらず今年の様子を見る限りだいぶiPhone8に翻弄されています。iPhone8が正式公開された後の動向も気になりますが私はあるGoophoneの商品の1文を見逃しませんでした。
メールくれればリアルな商品イメージをおくるよ!
え、商品画像として貼っている画像はリアルじゃないのか…?早速メールを送りましたので返信が来次第リアルなGoophone i8のリーク画像を公開したいと思います!

また、本家GoophoneのGoophone i8がまだ公開されていませんのでそちらにも期待がかかっています。果たして完璧に真似たGoophoneはいつ出てくるのか!?そして私はGoophoneを買うお金を用意できるのか!?次回に乞うご期待ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿